転職成功を後押しする名言集

ども、わかしょうです!

転職活動の成功を後押しするような名言を集めてみました!

何か一つでも励みになれば!

(個人的に好きな名言もありますw)

人事を尽くして、天命を待つ

自分の全力をかけて努力をしたら、その後は静かに天命に任せるということで、事の成否は人知を越えたところにあるのだから、そんな結果になろうとも悔いはないという心境のたとえ。
南宋初期の中国の儒学者である胡寅の『読史管見』に「人事を尽くして天命に聴(まか)す」とあるのに基づく。

故事ことわざ辞典より引用

僕はこの言葉が大好きです!

自分のできることを尽くして、あとは天命に任せる。

後悔ない人生を送りたい。

そんな気持ちからこの言葉が一番響きますね!

質の高い質問が、質の高い人生を創る。

(アンソニー・ロビンズ 自己啓発作家、コーチ、講演家。)

これはこのブログの自己分析のところでもお話ししています、

自分のこれまでの人生を棚卸しする時に引用した名言です。

常に考え続けることが大切ですね!

人生に失敗がないと、人生を失敗する。

(斎藤茂太 精神科医、随筆家)

たとえ選考に落ちたとしても、

あなたにとって、縁のある企業の内定を勝ち取るための大事なステップとして

取り組んでみましょう!

未来とは、今である。

  • (マーガレット・ミード 米国の文化人類学者 )

今取り組んでいること一つ一つを丁寧に進めていく。

今取り組んでいる些細なことこそ未来につながると感じながら進めると

充実感が生まれますね!

どうやって生きるかなんてことは、誰も他人に教えられないよ。

それは、自分自身で見つけるものだ。

(ボブ・マーリー ジャマイカのレゲエミュージシャン)

一切の人生の果実は、その人が蒔いた種子のとおり表現してくる。

(中村天風 日本初のヨーガ行者、天風会の創始者、心身統一法を広める)

行く河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず、

よどみに浮かぶ泡沫は、且つ消え、且つ結びて、久しくとどまりたるためしなし、世の中にある人と住家と、またかくの如し。

流れ過ぎていく河の流れは途絶えることがなく、それでいて(そこを流れる水は)もとの水ではない。(河の流れの)よどみに浮かんでいる水の泡は、一方では(形が)消え(てなくなり)一方では(形が)できたりして、長い間(そのままの状態で)とどまっている例はない。この世に生きている人と(その人たちが)住む場所とは、またこの(流れと泡の)ようである。 

マナペディアより引用

もし今、選考に落ち続けて悪い流れだと感じていても、

その流れがずっとは続かない。

その時まで、自分のできることを一つづつ、

丁寧に進めよう。


 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

転職がもっとドラクエみたいに気軽にできたらいいのにって思う