奥様の反対にあったら・・・

ども、わかしょうです!

今回は「嫁ブロック」についてです!

30代で転職活動されている方の中には、

既婚で子供もいる方も多いと思います。

で、転職活動を進めて晴れて内定!

と内定のことを妻(家族)に話したら、

妻からの強烈な反対!汗

もらった内定がやむなく辞退という事態に。

・・・みたいなシャレのようなシャレにならないようなことを

度々耳にします。

世では【嫁ブロック】というらしいです。

「嫁ブロック」とは、既婚男性が妻に転職や独立を反対、阻止(ブロック)されることをいいます。もともとは企業の採用担当者やヘッドハンターなどが使っていた業界用語で、内定を出しても妻の“ブロック”で採用が失敗に終わることを言いましたが、昨今の転職市場の拡大にともない、一般にも広く知られるようになりました。ある転職支援サイトの調査によると、35歳以上の男性ユーザーの四人に一人が「嫁ブロック」を受けた経験があり、その半数近くが「嫁ブロック」を理由に内定を辞退したと答えています。

「日本の人事部」より引用

ちなみに家族に転職を反対される割合としては、

(エンジャパン調べ)

圧倒的に奥様ですw

反対される理由はこちら。

(エンジャパン調べ)

反対理由の第1位:【給与】

第1位はやはり給与ですね!

今より給与が下がってしまうと生活水準が下がってしまうのが主な理由。

今後、出産・育児(教育)、住宅購入などを控えていれば

なおさらブロックが入ります。

反対理由の第2位:【勤務地】

勤務地が遠くなると家事の役割分担が変わってしまったり、

転勤となると共働きの場合、奥様が仕事をやめざるを得なかったりと

この辺りが障害になってきますね。

反対理由の第3位:【肩書きがなくなる】

か、肩書きかぁ・・・

といったところですが、

人によっては管理職についている方もいて、

転職後一般職に戻ることが多いので、

もったいないと感じた奥様が多いでしょう。

ちなみに、うちの嫁はここに該当しましたw

嫁ブロックが起こる原因と対策

嫁ブロックが起こる原因は上の条件不一致という点はもちろんあるのですが、

一番の原因は、

【奥様とのコミュニケーション不足】

ここです。

普段からあなたと奥様(あるいは家族)で

  • 仕事の姿勢の話
  • 家族の将来をどうしていきたいかの細かい展望
  • そのために僕はこうして行動している
  • 家事や育児などをできる範囲で積極的にやっている

といったコミュニケーションを積極的にしているかどうかです。

そして、奥様は仕事ぶりを見ていなくても

普段の素行からどんな仕事ぶりかを推測します。

そんな普段の振る舞いからの【総合的判断】で

ジャッジするのです。

なので、安易な転職活動は即却下を食らう可能性が大です。

それに一回生半可な状態で転職活動をほのめかすと、

次本気で転職活動したいときに

まともに話を聞いてもらえなくなったり、

より一層の嫁ブロックを食らったりします。汗

解決策:奥様に伝えることは主に2つ

・あなたが転職活動をしなければならない理由

・転職活動することで家庭にどういい影響を与えるのか?

この3つです。

あなたが転職しなければならない理由

一番伝わらないといけないのは、

【あなたが転職することを決めているという覚悟が奥様に伝わること】

が最重要です。

次に転職することにより家庭内にどういうメリットをもたらすのか

ということです。

この段階で反対理由である

【給与】【勤務地】【肩書き】

は払拭しておきたいところですね。

たとえ給料が下がったとしても、下がってでも得られるメリットを

きちんと伝えることです。

また、

家や車、学資ローンを払っている場合、

きちんと払えるか心配されると思うので、

そこも含めて転職後のプランを奥様に提示しましょう!

あ、あと出来るだけ、一方的な主張を押し付けすぎず、

奥様の意見もきちんと受け止めた上で話し合いましょう!

ですが、どれも必ず土台となってくるのが

奥様との信頼関係

になってきますので、

普段から些細なことでも家族とコミュニケーションをとっていきましょう!

そうすればいざ本格的に転職活動を進めたくなった時に

転職の気持ちを奥様に受け止めてもらいやすくなるので。

奥様に聞かれた時に対策を練っておいたほうがいいポイント

  • 給与(交通費・賞与・退職金の有無)
  • 勤務地(通勤手段や転勤の有無)
  • 休日(有給・慶弔休暇など)
  • 福利厚生
  • 労働時間(残業の有無)
  • 各種手当(職務手当・インセンティブ・扶養手当・住宅手当)
  • 中途の登用実績(マネジャー採用)があるかどうか

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。